酒場 宮古のごっつお 

アクセスカウンタ

zoom RSS じゃっぱ汁

<<   作成日時 : 2010/02/10 00:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

鱈のあら汁のことをじゃっぱ汁という。
画像

・じゃっぱとは「雑把」。ここでは魚のあらを意味する。
じゃっぱと大根やにんじん等の味噌汁、いやあら汁でしょう。
秋田ではどんがら汁というそうだ。
鮭のじゃっぱで作れば三平汁。
骨についた一番うまい魚の肉をしゃぶるように食べる。
宮古では特に名前がない。こんなにたくさん獲れるのにさびしいなあ。

ではレシピ。
野菜はお好み大根、にんじん、ねぎなど。
鱈のあら、昆布です。

・鱈のあらをぶつ切りにして塩をかけ、1時間ほど置いておく。
・あらを流水で洗い熱湯で霜降りに。
画像

・根菜はうちではいちょう切り。
・昆布と水を鍋に入れてだしをとり、大根にんじんを入れてやわくなるまで煮る。
・大根に火が通ったらあらを加えてアクをとりながら煮込む。
・肝に酒をいれレンジでチン。包丁でたたきざるで濾しいれる(これがミソだ)
・沸騰したら味噌を入れ、長ネギを加え完成。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
じゃっぱ汁 酒場 宮古のごっつお /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる