酒場 宮古のごっつお 

アクセスカウンタ

zoom RSS 千両男山でわさび漬け

<<   作成日時 : 2010/03/12 11:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

春いちばんのわさびは「ふすぺ」にしたら
脳天を突き抜ける鮮烈な辛さで超うまかった。
この鋭利な辛味を使ってどーしてもやってみたいことがあった。
わさび漬け。それも地酒千両男山の酒かすを使って作る。
レシピを調べたら、さほど難しくない。
画像
ある老舗ブランドは葉と酒かすの熟成、寝かすことにこだわっていたが、
とりあえずは素材のよさを信じて
オーソドックスで簡単なレシピでチャレンジしよう。
@葉わさび、および根っこ(皮を剥かない)を細かく刻む
A適量の塩(宮古の塩をおごった)をなじませ、もみこむ。
B酒かすを包丁で細かく刻み摺り鉢で摺る
 ここで水分に千両男山を入れ、味を見ながら砂糖も加えた
 摺るほどに滑らかになってゆく
画像
C塩をした葉わさびをざるにいれ冷水でさっと洗いあく(苦味)を抜く
Dぎょっとしぼり滑らか酒かすにぐにょぐにょ和える
E冷蔵庫で一晩寝かせ完成
画像

わさびの辛味がじわじわ出て、酒かすの甘みと香りのなじむ
鼻から脳天を突き抜ける辛さ。本当にわらうほど辛い。
そこで千両男山がいい仕事をするんだなあ。
醤油をたつっとたらし、ごはんでうまい、お酒がうまい。
涙を流しながら、うまいうまいうまい・・・。

簡単レシピでここまでうまいから老舗ブランドの熟成レシピでやったら
売れるぐらいうまいのができるかも。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
美味しそうですね
最近です。粕漬けが美味しいと思えるようになりました。いよいよわたしも真の大人の仲間入りですかね?
ブログ、再開しました(はやっ)
http://minmei316.exblog.jp/
これからもよろしくお願い致します
イヌ
2010/03/30 11:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
千両男山でわさび漬け 酒場 宮古のごっつお /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる