酒場 宮古のごっつお 

アクセスカウンタ

zoom RSS オイルサーデン?オイルまさごじゃん。

<<   作成日時 : 2010/12/06 23:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

目刺もいいが、苦労してつくって人にあげても
目刺ね、、、、とかいわれそう(いわないけど)。
画像

で、安いイワシをテーマになんかもっともっと創作意欲が
湧き上がるようなチャレンジがしたい。
と思って、「イワシ・レシピ」と検索していたら
オイルサーデンに行き着いた。

ノルウェイ産キングオスカーの赤いパッケージが有名どこ。
その「オイルサーデン」はかつてコンビーフにも勝る高嶺(高値)の花だった。
画像
銀座のとあるショットバーでは
@蓋をぷちっと少し開け、オイルを半分捨て、
A蓋をとってコンロに2、3分かけ、
B刻みニンニクをちらし醤油をかけて更に1分で加熱して供される。
イワシのくせに、銀座の高級バーのウイスキーのあてとして
確固たる地位を築き上げていたのだった。

そうだ。宮古のまさごでキングオスカーに挑もう。

●材料 マサゴイワシ20尾、タマネギ 、ニンニク、ローリエ 、粒黒胡椒 、サラダ油 、塩・・・以上
●作り方 イワシはうろこを落とし、頭・腹わたを取り、水気を切って半分に。
       約8%の塩水で冷蔵庫にて2時間漬け込む。
        鍋に油をはり水気を切ったイワシを並べ弱火で15分ほど煮る。
        タマネギの薄切り、粒胡椒、ローリエと漬け込む。
画像

そういえば前にアンチョビを作ったが、これは塩漬けによる発酵食であることに対し、
オイルサーデンは油で煮込んで滅菌することで保存食になっている。       
冷蔵庫で三日間でできあがり。食べ方はキングオスカーと同じでよし、
レモンを添えて、サラダと!ほかに、サンドイッチの入れたり、パスタも絶品なのだ

画像


ここまでつくるともう誰も、「いわすは、いらねえ」とは言わない。
ワインがどーしたこーしたとか、語り出すのだった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
手造りオイルサーデンでチャーハンを。
何ヶ月か前、ヨゴダで1つ鰯をいただきあれこれと保存食をつくった。 その中でいまもちょこちょこ出してはお酒のあてに楽しんでいるのが ノルウェイ「キングオスカー」に挑んだ「オイルサーデン」。 http://occonac5345.at.webry.info/201012/article_1.html ...続きを見る
宮古のごっつお ブログ
2011/01/23 00:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
美味しそうです。
OCCO印の食品加工会社設立?
じんすけ
2010/12/07 08:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
オイルサーデン?オイルまさごじゃん。 酒場 宮古のごっつお /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる