酒場 宮古のごっつお 

アクセスカウンタ

zoom RSS 地味美味・・・・アカザラガイ

<<   作成日時 : 2010/12/18 19:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

div align="center">画像
アカザラガイ 赤皿貝という。
最近、ちらほら魚屋さんの店頭で見かけるようになった地産の貝である。
牡蠣の養殖棚に自然にくっついてくるそうで
そのほとんどが漁師さんの自家用(スンナ)とされていたものだ。
食べるととてもおいしいのだが、ビジュアル的にいまいちで
漁も安定しないので値段がつかなかったのだ。
いまでも驚くほど安い。
山田でアカザラガイのオイル漬けが商品化されたと新聞で読んだ。
「山田の赤ちゃん」という。う〜ん、、、売れればいいけど・・・。

一般的にはアズマシキというらしい。
ホタテガイのデザインをいただいて、表面をザラザラ加工。
茶、赤、黄をちりばめアクセントを入れがんばったがかなり地味だ。
クラスでいつも静かでほとんど目立たないのに勉強ができる。そんな存在だ。
あずましいんでないかい、は関係ないけど・・・アズマシキ、その三陸形がアカザラガイだ。
画像

貝柱は生食できるが小さいので面倒くさいし、生だとあんまり特長がない。
しかし蒸したり、焼いたり、火を通すとこれが一変する。
芳醇 深奥 絶味 火を入れたアカザラガイは、濃厚な旨みで人を圧倒する。
ほんとうに味が濃い、濃すぎて飽きるかも。
旨いのだがホタテがある限りメジャーにはあがれないだろうなあ。

画像
<

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地味美味・・・・アカザラガイ 酒場 宮古のごっつお /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる