酒場 宮古のごっつお 

アクセスカウンタ

zoom RSS 津波に耐えた独活(うど)。

<<   作成日時 : 2011/06/21 11:02   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

宮古にUターンして来て、
朝起きるのがとても早くなった。
何時に寝ようが6時には目が覚める。
なぜ早いかって?
外が明るいと、もうもったいなくて・・・。
歳のせいか(笑)

けさも散歩コースは宮高土提から、
船場〜市役所前〜河口岸壁〜なあどまで。
市場をのぞいての約6k。
湖のように静かな河口の風景は被災前ともうほとんど変わらない。

宮高ラグビー河原グランドにスクラムマシンに続き、ゴールポストが入った。
いま宮古はみんながスクラムを組んで復興に努める。
まさにone for all.だ。
画像


画像

津波にあったけれど たわわに実った胡桃 小山田

画像


画像

はもどう(あなご漁)の船

なあどが見え、瓦礫の山が目に入ると、
まだまだ終わっていない現実を実感する。

歩いていてふと足元の緑に目が留まった。
独活だ。
画像

「なあど」と「佐々木鉄工所」の間である。
もうすっかり独活の大木。
食べられないし何の役にもたたない。
このあたりはあの日、真っ黒い水が激流となってあふれかえった。
なあども佐々木鉄工所も2階まで水没、
下はすべてどこかに流されてしまった。
この独活はまだ土の中にいたのだろう。
画像

自分の上で何が起こっていたのか、まったく知らなかったのだろう。
山沿いに道にこの独活があったら、たちどころに採られていたはず。
海っぺりに自然に生えるわけがないので、どなたかが植えたのだろう。
土の中で春の訪れをまっていたところに大津波がやってきた。
独活。なんとも力強い名前だ。そしてしっかり生き延びた。
なんか、うれしくなった。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
津波に耐えた独活(うど)。 酒場 宮古のごっつお /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる