酒場 宮古のごっつお 

アクセスカウンタ

zoom RSS 逃亡銀鮭を刺身で食べた。

<<   作成日時 : 2011/08/11 12:23   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

あじ〜〜〜〜と感じながらカレンダーを見れば、もう8月半ば、お盆ももうすぐ、、。
魚介類の物価がお盆シフトになってきたなあと思いつつ店頭を見ると、
一時のイキオイはなくはなりましたが銀鮭が、まだ揚がっています。
画像

チリもの、ノルウェイものなど、回転すし屋やお弁当で
まいどおなじみの銀鮭ですが、そのほとんどは養殖ものです。
国内では主に宮城県女川町周辺で行われています(いました)。
ここひと月にわたって宮古で獲れているのは今回の津波で養殖施設が壊れ、
そこから逃亡した銀鮭。養殖鮭は、色や脂までお客さまのオーダーに合わせ
配合餌でつくれるのだそうです。より安く安定供給できるので、
宮古が誇る秋鮭(白鮭)より、身近になってしまっています。
画像

3月11日に外洋に放り出され4ヶ月。与えられた餌ではなく外洋の天然餌を食べた銀鮭は
身は鮮やかなオレンジ色ですが、完全養殖ものに比べ脂がありません。
ママスやオオメを食べている宮古人にとってこれはかなり違う。
「銀鮭はうんまぐねぇ」評価になってしまいます。
いや〜価格が1/3ぐらいですから、較べるほうが酷な話ですが。

この銀鮭をよりおいしく食べる方法はないだろうか。とあれこれ調べていたら、
怖い寄生虫を凍らせて退治して食すルイベがいいらしい。てなわけで早速やってみました。
画像

@三枚におろし腹骨をとって中骨を抜く。
A柵にしてそのまま凍結
B半解凍のまま切ってお刺身で食べます
画像

また鱒寿司もとい銀鮭寿司をつくってみました。
つくり方はしめ鯖と同じ。
@柵に塩をし1時間ほど冷蔵庫で
A酢水で塩を洗い流し
B酢、砂糖大匙1、根しょうがで、2時間ほど
C柵にしてそのまま凍結
画像

好みで時間を
酢をキッチンペーパーでふき取り冷凍庫で24時間
画像

押し寿司は絶品。富山駅で買った鱒寿司より正直うまかったのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
逃亡銀鮭を刺身で食べた。 酒場 宮古のごっつお /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる