酒場 宮古のごっつお 

アクセスカウンタ

zoom RSS く〜〜酸っぱ〜、うんめ〜 宮古のごっつお

<<   作成日時 : 2011/08/18 15:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

ほに、いいあんべぇの梅干しだあ。

宮古市の独立共和国「重茂」から
北陸のとある町に嫁いだMさん。
彼女のいいあんべぇブログhttp://minmei316.exblog.jp/
がなんとも小気味よくおもしろい。
彼女、絵がうまいし、写真もいい。
軽妙洒脱。こだわりとおおらかさと美意識。
根っこに日本のおっかさんが、
どんといるところがまたたまらんのだ。

このブログに、毎年、6月頃に、
なんともうんまそうな梅干しが載る。
しっかりした梅の実を塩漬けにし
陽に干し仕上げる、
いまどき珍しい正調本流漬け。
その写真をもう何年も見ているが
それがいつも風物のようになって
見ては唾じゅわじゅわになっている。

今年にのにはこんな文が・・・以下引用

ジージージーと油蝉
道の向こうに沸き立つ陽炎
ザルに敷き詰められた赤い梅
一粒つまんで半分に裂くと
表面の乾いた皮とは異なり
とろっとジューシーな照り
それをお口に運んで舌の上で味わうと
思わず「ツァッ」とやりたくなる
くーーー、酸っぱい!
そして旨い!
あったかい梅干しも、なかなか乙だよねぇ
ジージージーと油蝉
照りつける太陽を浴び
おかげさまで
梅干しはどんどん美味しくなってます
画像


思わず「ツァッ」ときて、
くーーー、酸っぱい!ですか
ううう・・・たまりませんね。とコメントしたら
夏に帰省するとき差し上げますとあった。

そしてきのう8月17日の午後のこと。
知らない人からの電話を伝えるスマホの音が。
M「あの〜いいあんべぇのMですが」
私「あ、えっ、あの北陸のとある町の、Mさん?」
M「梅干し、もってきたんだ〜ども」

電話は私の家の玄関前だったのだ。
私「いや〜、わざわざ、ややや、おおきに」
・・・ほんの短い時間だったが
うれしいやら、あがるやら、わけのわからことを
いいながら
とある町の梅干をしっかりいただいたのだ。
画像

それはまさに
とろっとジューシーで
口に運んで舌の上で味わうと
思わず「ツァッ」とやりたくなった
流行の塩分控えめだの蜂蜜だの
なんだか人工的な味の対極にある
ていねいにちゃんとつくった
本物の梅干のうまさだった。

うううう、、繰り返そう
思わず「ツァッ」ときて、
くーーー、酸っぱい!うまい!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
あれま、ブログさ載せてくださって、ありがとね。それはそうとOCCOさんの声って顔に似合わず、カーーンと響くような高い声でした。^^「今2階で仕事してだったけど3分待っててね、すぐ下りでいぐがら」と言われ、「3分て、なんだろね?」と言いましたら「服でも着替えるんじゃない」と妹が言っておりました^^
minmei
2011/08/19 18:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
く〜〜酸っぱ〜、うんめ〜 宮古のごっつお 酒場 宮古のごっつお /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる