酒場 宮古のごっつお 

アクセスカウンタ

zoom RSS イソメでホソメが釣れた。宮古のごっつお

<<   作成日時 : 2011/11/08 18:08   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

海釣りを解禁して以来、けっこう通っている。今回は田老方面のとある海岸へ。
かつて何度か来たことがあったが、浜の風景のあまりの変容に呆然。
あらためて3月の津波の激しさを思い知らされる。
救いは遠くにまったく変わらない美しさがあったことだ。
狙いはアブラッコとカレイ。砂浜から沖磯を目がけて投げ、
大物を狙うという初体験の釣りだ。道具も餌も万全。
大きな期待を胸に第一投。ガッ、ガッ・・・うっ・・・やな予感。
いきなりの根がかりだ。仕掛け取替、投げる。立て続けに根がかり。
最悪。なんだおー?慣れない釣りと環境の変化、そして腕のなさ。
午前中に用意した仕掛けがなくなってしまった。
時間も余るが餌も余る。隣で投げ釣りをしていた漁師のおじさんに
残った餌をあげる。お礼だと昆布をいただいた。
ホソメといい見栄えは悪いがツルぬら成分が強くとてもうまいそうだ。
「もっと欲しかったら、拾ってけばいい。誰もおごんないがら」・・・。
その言葉が生来の狩猟本能に火をつけた。
変更。本日のテーマ、「アブラッコ釣り、あらため昆布拾い。」
外海に面しているので波が荒く毎日けっこう打ち上げられる。
獲物があるということは、なんとも楽しい。いい乾きあんべぇのがあるある。
30分ほどで持ちきれないほどになった。
画像

ホソメは、北海道から日本海、三陸沿岸に多い。
色が黒くスリムなのに肉厚で硬い。ねばねば感が強いので血圧にもよいそうだ。
主に加工用で、とろろ昆布、切り昆布、納豆昆布、松前漬の原料などに使われる。
収穫した(拾った)ホソメは家の庭で1日干した。
食べるには水で2時間ほど戻し、一口大に切って酢を少し加えて煮る。
少しやわくなったら醤油、ミリンを加え、さらにやわくなったら砂糖で味を整える。
汁がなくなるまで煮詰めたら完成だ。
画像

画像
これが何ともいい歯ごたえとぬめり、味もいい。山椒や干し椎茸と炊くと一味アップ。
出汁というより、煮つけて味が出る。利尻も羅臼もいいが、田老もいい。
売ってる佃煮よりもいいかも。個人的にホソメは好みだ。発見の宮古のごっつおなのだった。

このタイトルを当初「ホソメが好みです」としていた。
さっそくコメントがきたが出会い系方面に誘う扇情的なもの。
そっか受け狙いのタイトルをそのまま抽出し、自動的に出されたコメントだろう。
まいった。まいった。というよりも笑ってしまった。

PR
「ぶっかけまんま」は、とびきり旨い魚の煮つけのつゆに
たっぷり具がはいったつゆだく惣菜です。

材料は宮古にあがった旬の魚と日本中から選びに選んだ調味料だけ。
保存を促すわけのわからないカタカナ用語や化学記号的な怪しいものはいっさいはいっていません。無添加無着色、まさしく自然食です。
画像

懐かしいのになんだか新しい宮古の味。
「ぶっかけまんま」は魚菜市場の復興交流物産店「絆」、
坂兼商店、市内山口の山内魚店、
浄土ヶ浜マリンハウスで買えます。

※ウェブ産直ショップ「宮古のごっつお」は被災で休店中。年内の再開を目指し工事中です。
■ここからもご注文できます  電話ください
ぶっかけまんま カレイ     500円(税込)
ぶっかけまんま カレイ 辛っ  500円(税込)
ぶっかけまんま アナゴ   600円(税込)
化粧入り3点セット       1680円(税込)
送料  クロネコクール冷凍扱い 980円

■ご注文・お問合せは
宮古のごっつお OCCO 0193-62-3399  090-7846-6952  occonac3371@gmail.comまで


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
いつも楽しくHPを見ています!
宮古は浄土ヶ浜や市場があり、夏場のイメージがありますが
海だけに当然、釣りのメッカでもあることをこのHPを見て
あらためて知りました。

四季を通じて釣れる魚とそのポイントがいっぱいなんでしょうけれど、
これからの季節は特に味のいいのが釣れるんですね。
魚が釣れればさぞや楽しいんだろうなぁ。

行ってみたいです!
が、しかしです。
海釣りあんまり経験ないだけに、
ぼうずの心配あり、、、というかおおいにあり(~o~)
辺りにある昆布でも、もってっていいよなんて言われたら
やっぱいいな、ほしいなあ。
昆布もってっていいなんて、すごい。
なかなかないですよね。

なんだか、宮古の人ってすごく暖か味を感じます。
ほそめ昆布体に良さそうだし、何よりほんと、うんまそうです。

ぼうず覚悟で昆布めあて!?
でもお値打ちな所なのでは、、?
と思ったりしています。
(つい、書き込みしてしまいました。)
まー
2011/11/21 23:59
まーさん。
うわお・・・長いコメントありがとうございます。
日曜日も田老方面に釣りに行って大波でぼーず状態でしたが、
その波でいいホソメが大量に浜に打ち上げられていました。
またしてもブーツバッグに一つ拾ってきました。
庭に干してあります。
マーさんは宮古ですか?
取りにこれるんだったら差し上げますよ。
OCCO
2011/11/22 00:35
え、いいんですか。
ありがとうございます!
花巻ですが
そのうち宮古へ遊びに行きますので
ぜひ!
まー
2011/11/22 08:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
イソメでホソメが釣れた。宮古のごっつお  酒場 宮古のごっつお /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる