酒場 宮古のごっつお 

アクセスカウンタ

zoom RSS 生まれて此の方、食べたことがなかった。セイダガレイ

<<   作成日時 : 2012/01/08 23:21   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

呑み助&通好みの、せいだガレイ
宮古の大先輩から「真冬の宮古のうんまいもののトドメはこれだ」
と一押しされたのが「セイダガレイのひもの」だ。
実は私、見たことはあったが、生まれて此の方食べたことがなかった。
そっか、うまいのか?
画像

「せいだがれい」、正しくはサメガレイ。
北海の深海性の魚でサイズは50cmほど、トロールで獲る。
やたら脂が多く、黒っぽくニキビ状のぽつぽつがあり、きれいな魚ではない。
ブスだからなのか、昔は驚くほど安かったそうだ。
「な〜に、むがすは、獲れすぎでなげったんだーが」とも。
うちで食べる習慣がなかったので、ついつい食べる機会もなかった。
私はそのまま大人になった。
しかし時代は変わった。いつの間にかせいだは高級品になっていた。
いまは魚菜で切身になって販売されている。
画像

焼くと肉厚の白い身からは脂がじゅーじゅーとこぼれんばかり。
くせがあるがそれもまた魚の味。好きな人にはたまらないだろう。
黒い皮もイボも、脂でからりと揚がってる感じでカリッ、これまた格別。
宮古では干物が定番だが、よそでは煮付けや焼き物でも食べるらしい。
脂じゅうじゅう、旨みも濃厚。旬はいまだ。

だけど・・・私は、、、ヤナギ君の方がずっと好きです・・・・・。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
生まれて此の方、食べたことがなかった。セイダガレイ 酒場 宮古のごっつお /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる