酒場 宮古のごっつお 

アクセスカウンタ

zoom RSS 渓流に熊、海にアカモク。

<<   作成日時 : 2012/06/28 12:08   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

生活圏にも熊が頻繁に出没していますが
先日はまたまた知り合いが渓流釣り中に遭遇。
幸い熊の方がすたこら逃げ九死に一生えたとか。
その話しを聞いてから海に通っています。
タナゴのウキ釣・・・これも、おもしろくけっこうはまっています。
画像

ところが海に熊は出ませんが信じられないぐらいの海藻攻め。
浄土ヶ浜にも大量発生し、青の洞窟のサッパ船遊覧も、その掃除にてんてこ舞い状態でした。

海の雑草とはホンダワラです。
画像

おいしいヒジキは親戚筋ですが
海藻の救世主として注目株のアカモク(ギバサ)なのです。
日本の沿岸の浅瀬にはどこにでもあり、生命力が強く、成長も早い。
秋田では「ギバサ」、山形県では「ギンバソウ」と呼ばれ、
若い芽をメカブのように刻み熱湯かけ、酢醤油や酢味噌、
お吸い物でたべるとおいしいそうです。
しかも他の海藻と同じようにミネラルを豊富に含む健康食品。
まことにいいこと尽くめなのですが・・・
画像

でもね、その量がここまで増えるとただの困りもの、いまはとにかくやっかいもの扱いです。
先日、釣りに行った小さな漁港では、昆布の水揚げ場所に
次から次に押し寄せるホンダワラの塊がさっぱのスクリューに絡みつき
仕事にならないと、ほとほと困っていました。
いくらおいしくても、どれだけ栄養があっても
伸び過ぎたるは、いや増え過ぎたるは及ばざるが如しなのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
渓流に熊、海にアカモク。 酒場 宮古のごっつお /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる