酒場 宮古のごっつお 

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏野菜オールスターのパスタ。

<<   作成日時 : 2012/07/24 11:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ゆうべは盛岡で岩手では初のオールスター戦が行われ大盛り上がりだったようで。
ところでこれからの季節、宮古の産直各店には、梅雨明けの陽をさんさんと浴びた
露地野菜オールスターがずらりと並ぶ。久々のブログなので表現が強引にすすむのだ。
あまり見場(スタイル)はよくないが、みんなみずみずしく野菜の香りが強くおいしさが濃い。
とげとげが多いきゅうり、いびつなトマト、大小のなす、ピーマン、
中が黄色いじゃがいも、オバケズッキーニ、かぼちゃなど・・・
画像

スーパーで売っているしっかり規格化されたものと見た目は似ているけれど似ていない。
けっして珍しいものではないのだが、食べるとあきらかにちがうのだ。

この宮古夏野菜オールスターを使ってパスタをつくってみた。
宮古は魚の街。シーフードパスタがうまいのは言わずもがな、なのだが、
どっこい夏野菜も隠れ名物にしたいほどおすすめ。

本日の具材はトマト、なす、ピーマン、ズッキーニ、ペペロンチーノ(赤唐辛子)、にんにく、オール宮古産。
フライパンにオーリオ(オリーブオイル)をたっぷりそそぎ
焦がさないようにペペロンチーノ(赤唐辛子)とにんにくの香りを出す。
画像

ここで隠し味にアンチョビ(イカの塩辛でもOK)をチョビっと。
画像

その旨味オイルで、トマト、なす、ズッキーニ、やや時間をあけてピーマンを軽く炒める。
(魚系の旨味がトマトのリコピン酸とかに出会うと旨味がとんでもなく増す。旨いパスタこつ1)。
私は手度がいいので炒めと同時にパスタを海水塩分のお湯で茹でてある
(パスタはづデゥチェコ10がおすすめ。旨いパスタこつ2)。
そこから一人分お玉ひとつの茹で汁をフライパンにいれをゆらゆらさっささっさと
動かし野菜ソースとなじませる(これ乳化というそう。旨いパスタこつ3です)。
あとは固めに茹でたパスタ(これアルデンテという。旨いパスタこつ4です)を和える。
甘く香りが濃い宮古の夏野菜と魚介フレーバーでパワーアップしたソース。
画像

これが一致団結し最高の宮古イタリアンを作り出す。
うんめぇがね!おいしい。ボーノ。これは世界共通だ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏野菜オールスターのパスタ。 酒場 宮古のごっつお /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる