酒場 宮古のごっつお 

アクセスカウンタ

zoom RSS からいものおごーご

<<   作成日時 : 2010/02/11 00:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

なあどの産直を見ていたら、からいもがあった。
おおお懐かしやからい、なき父の大好物だっなあ。
正式には菊芋(きくいも)というそうだ。
またアメリカイモ、ブタイモなんつー呼び名もある。
原産は北アメリカらしく江戸時代に飼料用作物として伝えられた。
画像

繁殖力がかなり強く日本中にたちまち増え、
いまでも野生化したものが各地にあるという。
子供のころ、裏の家の塀垣の周りにたくさんあって
よく獲ったものだった。
初秋にヒマワリに似た黄色い花をつけ、
冬のはじめころ土の中に塊茎を作る・・・それがからいもだ。

からいもは芋のくせに、デンプンはほとんどない。
最近は糖尿病のほか、生活習慣病など様々な病気、
効果のある高機能食品として注目されているそうだ。

旬は秋から初冬にかけて。私は漬物しか知らないが
煮る、焼く、揚げる、味噌漬け、煮物などにして食べるそうだ。
画像

漬物にすするとカリカリ感と独特の香りがあってやめられない。
塩漬け、糠漬けが一般的だ。
画像

食べるたびに、お前芋のくせに、おごーごか。
くづあんべーがいいがなあ、と思い切って宮古弁になってしまう。
産直の店でたまに漬物を見かけるが、買って損はない。
カリコリカリコリうんめー漬物だがね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
からいものおごーご 酒場 宮古のごっつお /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる