酒場 宮古のごっつお 

アクセスカウンタ

zoom RSS マダラ子は、子和え?醤油漬け?

<<   作成日時 : 2011/01/24 01:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

秘密の県民ショーという好きな番組がある。
その中で最近放送されたのが
「北海道民は真っ黒な真だらの卵=マダラ子」を食べるというものだった。
観客が一同の「え〜?」という声を聞いて、今時期ふつうに食べている
私、いや多くの宮古人は何ら不思議とさえ思わなかったはずである。
本日の魚菜市場にも毛ガにとマダラにはさまれ
真っ黒なマダラ子がたくさん並んでいた。
画像

やった、宮古タラコ醤油漬け振興委員会をつくりたいぐらい
画像

マイフェイバリットなマダラ子の醤油漬けがいよいよTVで紹介される。
http://occonac5345.at.webry.info/201101/article_8.html
白子の異常人気をよそにそのグロな姿からか窓際に追いやられ
差別されていたマダラ子にやっとスポットがあたる。
あのうまさがメジャーになるかも・・・・積年の思いがかなうと胸が熱くなってしまった。

期待してテレビを観ていたら、なんと「子和え」だという。
ねぎを入れ、醤油と砂糖と酒等で甘しょっぱくした煮つけならおなじみだが
太こんにゃくとの炒り煮なのだ。
番組では道産子なら、誰もが知っているこの一品。真だら子が売られていない地方も多いようなので、
北海道限定レシピ…かな?と紹介していた。!

参考までにレシピはこんな感じ
●材料  生マダラ子 つきこん 砂糖 みりん 酒  醤油  だし汁
1.つきこんは、適当な長さにカットし、水気を切って、乾煎り。
2.マダラ子を皮から外し、鍋に投入
3.全体を混ぜ合わせ、調味料を全て加え、水分がなくなるまで炒り煮したら完成

道民がそんなにまであたりまえにうまいうまい、というのならやってみっか。
500円ぐらいの塊を買ってきて半分はもちろん醤油漬けに、残りを子和えにしてみた。
おいしい、ふつうにおいしい。でも週に3回はいらん。想像通りの味だった。
画像

テレビで紹介するなら真っ黒なマダラ子を生で食べる宮古の醤油漬けの方が
あきらかにうまい(と思う・・・)し、インパクトがあったのになあ。
と思いながら宮古でも煮付けはおなじみだが、意外や生食はさほど知られていないのだ。
そういえば真夏を除いてトロールで年中タラがあるというのに、
あたりまえすぎなのかあんまりタラ文化がないのだなあ。
明らかに青森に負けてる・・・
あ、鮭も村上に、サンマも大船渡に、イカも函館に、、タコも、、、。

宮古は何かって?年中何でもうまいというが、、、何が一番うまいというイメージは何もない。
うまいもん宮古代表は、ここでもまた生まれない。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
1コインマダラに絶品白子が・・・。
マダラは、絶対にタラコがいいのだ。 白子は都会のお客様におまかせして わたしゃマダラコ醤油漬けを断固支持する、 ...続きを見る
宮古のごっつお ブログ
2011/02/11 14:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マダラ子は、子和え?醤油漬け? 酒場 宮古のごっつお /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる