酒場 宮古のごっつお 

アクセスカウンタ

zoom RSS 正月に受けた酒のあて。

<<   作成日時 : 2011/01/04 11:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

宮古市内のご家庭では、おせちというものをどのぐらい用意するのだろう?

うちに場合は食べないもの
すなわち昆布巻き、たづくり、えび、黒豆、金とん・・・は用意しない

よって恒例八幡居酒屋新年会のメニューは以下のオンパレードとなった
な〜んだ下町風居酒屋じゃん・・・

・殻牡蠣
・白菜漬け
・赤カブの甘酢漬け
・オイルサーデンのカルパッチョ
・ポテトサラダと山芋と大根のたたきサラダ
・アーリオオーリオペペロン牡蠣
・牛すじの煮込鍋
・あなごの白焼き
・あなごやわらか煮
・いか刺し、しめ鯖、しめさんま 盛り
    
以上

客人のおせじは入っていたにしても、ほめられるとうれしいたちなので
けっこう受けたその声を記しておこう
・殻牡蠣 
  K:家ではあんまりやんないもんなあ。生牡蠣は日本酒がうんめえ・・
  O:大沢の牡蠣。剥く道具も買ったし、魚屋さんのようにうまくむける
画像
  
画像


・白菜漬け、赤カブの甘酢漬け
  S:宮古の白菜は甘みが強いんだがね 
  O:塩梅もよかったけど、漬かりあんべがいまが最高すう
画像

 

・アーリオオーリオペペロン牡蠣
  K:これはワインだがねえ・・・  
画像


オイルサーデンのカルパッチョ
O:1ヶ月前よごだでもらったイワシだよ さらし玉ねぎとあわせるととてもイタリアンな一品
画像



・ポテトサラダ 
親父系居酒屋リクエストナンバー1らしい 厚焼きたまごとこれは私も必ず注文する
画像



・牛すじの煮込 
八幡の定番 鍋の真ん中に大きな豆腐をいれ煮込む 宮古ではあまりなじみがないらしく唯一の肉系大好評
画像


・あなごの白焼き/あなごやわらか煮
皮のぬらめきを取って焼いただけ 甘辛く煮ただけ  これは本当においしく一番人気 もっと食べられていいはず
画像

  
2011年、正月。宮古のごっつお新年会は、こんな居酒屋料理なのでした






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
正月に受けた酒のあて。 酒場 宮古のごっつお /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる