酒場 宮古のごっつお 

アクセスカウンタ

zoom RSS 15秒で、マヨネーズ。

<<   作成日時 : 2011/03/02 18:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おじさんはポテトサラダが好きである。
だから食べたい、と発作的に思うことだってあるのだ。
そう思ったら、いてもたってもいられなくなって、
ジャガイモとにんじんと卵を茹で、
玉ねぎときゅうりをとんとん刻んで塩もみして、、、。
さて、と冷蔵庫からマヨネーズを出してと。
あらま、ほとんどないではないか、誰が食べたんだい?
もうお店はやってないし、外は寒いし。
でも明日まで待ちきれないからコンビにまでいこうか・・・。
と考えていた矢先、突然ひらめいた。
そうだ自分で作ろう。
画像

マヨネーズは買うもの。
キューピーか、味の素か、あんたはどっち?
とずっと思っていたのだが、先日の日テレのバラエティで、
ある漫才タレントがバーミックスを使い
ほんとうにちゃちゃっと作っていたのだ。
それがまたけっこう、うまそうなのだ。

材料は、
卵1、サラダ油200cc、酢スプーン1、塩小さじ半分、マスタードの代わりに辛子、
ぜんぶ揃っている。
画像

バーミックスもある。レシピはこうだ。
酢以外の材料を順に容器に入れる。
容器はバーミックスが入る縦長ビンでなければならない。
口径の広い容器でやったら台所中油まみれになる。
イソップの鶴と狐のごちそうを思い出すな。

ここからだ。
1)バーミックスに混ぜ用の器具ウイスクをセット。
 ビンに差し込み、卵の黄身エリアがガードカバーの真下にくるよう底にしっかり固定する。
画像
2)スイッチON。なんと下の方からじゅわじゅわっと乳化が始まり、全体に進む。
 見栄えはもうマヨネーズ。たったの10秒だ。
画像
3)酢スオウーン1を加え、もう一度全体を混ぜること5秒。

卵1個+油が200ccがまたたくまにマヨネーズ。
でも、、?マヨネーズって、ほとんどが油なんだなあ・・と実感。
マヨラー諸君、でぶるなよ。
画像

それにしてもバーミックスはすごい道具だ。
材料をいれたった10秒でマヨネーズがムクムクとできてしまう。
好みの酢やハーブをいれて、ひと回ししたら、できあがりだもの。
レモン、わさび、味噌、しょうゆ、オリーブオイル、牛乳などで
好きな味が自由につくれるのもいい。
おいしい。手軽。安い。いいことづくめ。
画像

バーミックスに似たのが巷にはあれこれあるが
高速、耐久性はもちろんだがシンプルなデザイン、
使いやすさ、手入れが楽、これにつきる。
もともとはプロ用の道具なのだが一度使いこなしたらはまる。
フレッシュジュース、ジェラート、ソルべ、
本格カレー、つみれ、ホワイトソースも、あっという間にできる。
ポタージュもビニシソワーズも野菜をスープで煮て、つっこんでぎゅーん。

バーミックスは世界一だ。
世界一でなければいけないんですか?2位じゃだめですか。
ブラウンだって、タイガーだって、中国製だっておんなじでしょう。
はい、そう思う方は、それも、よろしい。
でも、やっぱりバーミックスですなあ・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
15秒で、マヨネーズ。 酒場 宮古のごっつお /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる