酒場 宮古のごっつお 

アクセスカウンタ

zoom RSS ばっけ含有量が高い、ばっけ味噌が食いたい。

<<   作成日時 : 2012/04/23 23:38   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

フキノトウ。宮古では、ばっけともいう。
今月の始め頃には「春を告げる香り」とか、旬の味とか、天ぷら最高とか
つい2週間ほど前には近くの産直ではしりの山菜として10粒で150円ぐらいで売られていた。

ところが先週あたりからそうしたマーケッティングが変化してきた。
そこいら中あっちこっちにぼこぼこ出てきて、これでもかというほどある。
山道に いつしか ばっけが跋扈(ばっこ)する。
画像
一月ほどまえ、雪の間からひょっこり顔を出していた頃は、
あれだけちやほやしていたのに、そうなると人はなんとも冷たい。
「だれもかんねんだ〜があ」と見向きもしなくなるのだ。
画像

そんなばっけを私は不憫に思い、先日釣りに行ったついでにも採ってきた。
画像
10個ほどを天ぷらで味わい、残りはばっけ味噌に。
目指すはこれでもかと思うぐらいばっけが入ったばっけ味噌 。
なぜって先日産直で試食したばっけ味噌、
味・香りがあまりにも貧弱。ばっけの含有量が少なすぎるからだ。
あふれるほど生えているんだからけちるなよな。
と、怒りあらわに自分でつくったのだった。

材料は、ばっけたくさん、酒、ざらめ、味噌、サラダ油。
コツは、いこと、もちろん無添加・無着色。
大胆簡単にやったほうがおいしい
ばっけを2分ほどゆで水でさらし刻む。
少量のサラダ油で刻みばっけを軽く炒め
酒をどばっといれ、ざらめもどばっと入れ
画像
味噌を好みで加え、水分を飛ばし完成。

ばっけと味噌は構成比率は6:4ぐらいだろうか。
ばっけ味噌から香りとほろ苦さがなかったらばっけ味噌じゃない。
画像

ばっけ含有量60%以上保証のばっけ味噌は香りが強くほろ苦く、
それが大人の味わいでしみじみおいしい。
採り放題のばっけなんだから、ケチるな!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ばっけ含有量が高い、ばっけ味噌が食いたい。 酒場 宮古のごっつお /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる