酒場 宮古のごっつお 

アクセスカウンタ

zoom RSS 釣った魚は出世魚。

<<   作成日時 : 2012/06/20 10:12   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

釣った魚は出世する。
確かです。土曜日に釣った37cmのマコガレイは、次に日には38cm。
事実、私の場合、人に話すたびに大きくなっているようです。
で、今日は40cmオーバーになっているはずです。

さて40cmオーバーのマコはなかなか食いでがあるのです。
画像

刺身とアラ煮はすでにご紹介しましたが
残りの半身はどうしたか。どうでも、いい話ですが。

話しを進めます。気分がイタリアン的に昂揚していたので、残った身の皮を引きそぎ切りに。
さっと塩をしておいたのです。スライスした新玉ねぎを水にさらしそぎマコを並べる。
オニスラですね。学生時代によく食べました。
エキストラバージンオリーブオイル(フィリッポ)、米酢、黒胡椒をパッパッ。
庭に走って大葉を2〜3枚、無造作に手でちぎりパッパッ。食べる寸前にあえマコパッチョ完成。
画像


もう一品いきます。皮をつけたまま軽く塩コショウ。粉をさっとふって焼くだけ。
エキストラバージンオリーブオイル(フィリッポ)をたっぷりめにとって、
そこにきざみニンニクと赤唐辛子を入れて香りを出す。イタリアンの基本です。
香りが出たら身を並べる。塩はもちろん「宮古の塩」がおすすめです。
ジュワッと音が出て跳ねますがキッチンはイタリアの香り。たまりません。
あ、火を通し過ぎないように注意。マコの身が脂となじんだら塩で整え完成。
少し大きめのお皿に盛り付けましょう。べつにウェッジウッドを奢る必要はないですが、
定食屋みたいなお皿だとせっかくのイタリアンがそれなりになってしまいます。
お皿に移し、上から刻んだパセリふりかけて完成。
画像

と、書いたはいいですが大きな皿は洗うのが面倒なので、よく使っている焼き魚の和皿。
パセリも省略。でも味はイタリアンです。ヌーベルイタリアン、、なんちゃってですが。
それでもおいしいワインが欲しくなります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
イタリアンもいいね〜
ざー、うんまそうだぁ・・・
弟に教えてやらねば・・・
minmei
2012/06/26 18:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
釣った魚は出世魚。 酒場 宮古のごっつお /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる